コンサルファームやコンサル業界の情報サイト | コンサルのあんなこと、こんなこと

  • MAIL
  • RSS
2018.11.28

デロイトトーマツコンサルティング「役員報酬サーベイ(2018年度版)」を発表

役員報酬額やコーポレートガバナンスに注目が集まる中、デロイトトーマツコンサルティング(Deloitte Tohmatsu Consulting LLC)が2018年度の役員報酬サーベイを発表した。
このサーベイは東証一部上場企業を中心とした659社からの回答をもとにしたサーベイ結果となっている。

東証一部上場企業における社長の報酬額(中央値)は5,552万円、取締役では2,160万円となる結果が出ている。
売上高1兆円以上の企業における社長の報酬額は9,855万円となっている。

コーポレートガバナンスの面では、任意の報酬委員会を設置している企業の割合は40%となっており、設置企業においても年間開催回数が年1~2 回の企業が半数以上を占めており、形式的な議論にとどまっている可能性も指摘している。

https://www2.deloitte.com/content/dam/Deloitte/jp/Documents/about-deloitte/news-releases/jp-nr-nr20181120.pdf
(デロイト トーマツ コンサルティング 『役員報酬サーベイ(2018年度版)』)

当サイト運営会社で展開している転職支援サービスでは、コンサルファーム求人のみならず、事業会社の役員及び候補ポジションの非公開求人も扱っておりますので、会社役員ポジションを考えていらっしゃる方や将来的になりたい方も是非ご登録ください。

  • メールマガジン登録

    いち早く最新の記事やニュースをお届け致します。登録は完全無料となります。


     

  • フリーコンサル向け案件紹介

  • コンサル特化の転職支援

NEWS新着ニュース

MORE

RANKING人気記事ランキング

一覧

  1. 「コンサルファーム 業界地図・カオスマップ2019」を公開...

  2. よく聞くコンサル用語あれこれ|「アベる」「KT」の意味とは?...

  3. 「外資・内資コンサルファーム 業界地図・カオスマップ2020」を公開...

  4. 不景気・不況に弱いコンサル業界(傾向編) 1/3|コンサルファームの経営とコンサ...

MORE

NEWS新着ニュース

一覧

ABOUTサイト概要

「コンサルのあんなこと、こんなこと」は、コンサル業界の活性化を目指したwebメディアです。
ITコンサル、業務コンサル、戦略コンサル、経営コンサル、人事コンサル といったジャンルをスコープとし、コンサル業界のこと、コンサルファームのこと、現役コンサルタントだからこそ言えることなどの情報発信を行っていきます。

BACK TO TOP

BACK TO TOP