コンサルファームやコンサル業界の情報サイト | コンサルのあんなこと、こんなこと

2020.07.07

株式会社クニエ 新規事業調査レポートを公開 ~新規事業の成功確率を高めるために、600名の新規事業経験者からデータ取得~

コンサルティングファームの株式会社クニエ(QUNIE CORPORATION)は、新規事業経験者600名に対して新規事業の実態調査を実施したと発表した。

調査では、企業における新規事業の成功確率を高めることを目的に、各新規事業の「最重要KPI」「スケジュール遅延」「開発規模」の結果に対して、その要因となる「体制」「プロセス」「仕組み」がどのようになっていたかについて調査・分析を行った。また、新規事業で設定された最重要KPIの達成状況を「成功度合い」として分析するアプローチも採用している。本レポ―トでは、これらの分析結果に加えて、コンサルティング現場での経験を踏まえ新規事業の成功・失敗に関わるヒントが解説されている。

調査の結果以下の8項目に分けて説明している。

  • 成功度合い(新規事業の最重要KPI達成度)
  • 計画スケジュールの実績
  • メンバー内の専門家や経験者の有無
  • リーダーの関与度
  • チームの当事者意識
  • ターゲットや課題・ニーズの具体性
  • 事業提供開始準備
  • 提供開始後の事業評価の重要性
  •  

    https://www.qunie.com/release/20200703/
    (株式会社クニエ ニュースリリース)

    https://www.qunie.com/pdf/service/QUNIE_NewBiz_report_summary_2020070301.pdf
    (要約レポート)

    ■執筆者コメント
    計画スケジュールの実績のように、成功に関連するのは当たり前と取れるデータも紹介されていますが、メンバー内の専門家や経験者の有無の項目では経験者がいない新規事業立ち上げの方が高KPI達成を実現しているといった面白いデータもあります。新規事業立ち上げに関わらず、ターゲットのニーズや具体性を疎かにして、プロセスやシステムに力を入れすぎて失敗した経験は読者の方々にもいるのではないでしょうか(そのうちの一人は私です)? 総評として非常に面白い調査レポートでした。

    執筆:コダワリ・ビジネス・コンサルティング株式会社
    ケビン
    https://www.codawari.co.jp/

    • RSS
    • メールマガジン登録

      いち早く最新の記事やニュースをお届け致します。登録は完全無料となります。


       

    その他のおすすめサービス

    コンサル案件をお探しのフリーランス向け
    Consul Partners
    コンサルパートナーズ
    ・13年以上にわたるコンサルティング実績で案件をご紹介
    ・プライム・サブコン、多数の案件を保持
    ・単発のお付き合いではなく、中期的な繋がりを重視
    転職をお考えのコンサル経験者・未経験者向け
    Consul Partners
    コンサルキャリア
    ・コンサルからのハイクラス転職支援
    ・コンサル未経験から、コンサル業界への最善の転職を支援
    • 送る
    • RSS
    • URLコピー
    • MAIL
    • メールマガジン登録

      いち早く最新の記事やニュースをお届け致します。登録は完全無料となります。


       

    RANKING人気記事ランキング

    一覧

    NEWS新着ニュース

    一覧

    • その他おすすめサービス

    BACK TO TOP

    BACK TO TOP