コンサルファームやコンサル業界の情報サイト | コンサルのあんなこと、こんなこと

2022.08.30

320社が連携し「人的資本経営コンソーシアム」設立。デロイト調査では86%の企業が人的資本情報開示に着手

日本企業の「人的資本経営」推進が加速。課題は効果的な情報開示方法。

「人への投資」に積極的に取り組む企業が連携する「人的資本経営コンソーシアム」が25日、設立された。

同協議会は、一橋大学CFO教育研究センター長 伊藤 邦雄氏を発起人として設立され、キリンホールディングスやリクルートなど320社のほか、経済産業省と金融庁もオブザーバーとして参加する。

人材を「資本」と捉えて育成し、企業価値の向上につなげる「人的資本経営」を推進するため、効果的な情報開示方法などについて検討するという。

また、デロイト トーマツ グループは、23日、東証プライム上場企業92社を対象とした「人的資本情報開示に関する実態調査」調査結果を発表した。

同調査によると、86%の企業が人的資本情報の測定・開示に向けて何らかの検討に着手している一方で、具体的な取り組みの決定・実行に至る企業は2割に止まった。

検討から決定・実行に至る段階において、多くの企業が障壁に直面していることがうかがえるとし、「開示方針・人材戦略の策定」「実施体制の構築」「データ収集・分析の仕組み」が課題だと伝えている。

https://www.meti.go.jp/press/2022/07/20220725003/20220725003.html
(経済産業省 ニュースリリース)
https://www2.deloitte.com/jp/ja/pages/about-deloitte/articles/news-releases/nr20220823.html
(デロイト トーマツ ニュースリリース)

 

◆デロイト トーマツに関するニュースはこちら
https://www.consul.global/newscat/deloitte-tohmatsu/

◆人的資本経営に関するニュースはこちら
https://www.consul.global/newscat/monthly-human-capital/

  • RSS
  • 著書紹介

  • 図解即戦力 コンサルティング業界のしくみとビジネスがこれ1冊でしっかりわかる教科書
  • おすすめサービス

  • コンサル協業・提案サイトなら「ConsulPartners」コンサルタントとしてご活躍のフリーコンサル、企業様等ビジネスパートナーに対して、10年以上にわたるコンサルティング実績で多数の案件や周辺サポート支援。
  • コンサルへの転職、コンサルからのハイクラス転職なら「ConsulCareer」コンサルティング会社として10年以上の実績を誇る企業のエージェントたちがコンサルタントのキャリアフェーズに合わせた転職を支援
  • メールマガジン登録

    いち早く最新の記事やニュースをお届け致します。登録は完全無料となります。


     

著書紹介

図解即戦力 コンサルティング業界のしくみとビジネスがこれ1冊でしっかりわかる教科書

おすすめサービス

コンサル協業・提案サイトなら「ConsulPartners」コンサルタントとしてご活躍のフリーコンサル、企業様等ビジネスパートナーに対して、10年以上にわたるコンサルティング実績で多数の案件や周辺サポート支援。
コンサルへの転職、コンサルからのハイクラス転職なら「ConsulCareer」コンサルティング会社として10年以上の実績を誇る企業のエージェントたちがコンサルタントのキャリアフェーズに合わせた転職を支援
  • 送る
  • URLコピー
  • メールマガジン登録

    いち早く最新の記事やニュースをお届け致します。登録は完全無料となります。


     

RANKING人気記事ランキング

一覧

NEWS新着ニュース

一覧

BACK TO TOP

BACK TO TOP