コンサルファームやコンサル業界の情報サイト | コンサルのあんなこと、こんなこと

2022.06.14

ガートナー、日本企業のデジタル・トランスフォーメーションにおけるソーシング動向に関する調査結果を発表

ガートナージャパン株式会社(Gartner, Inc.)は、日本企業のデジタル・トランスフォーメーションにおけるソーシング動向に関する調査結果を発表した。

デジタル・トランスフォーメーションの取り組みは進んでいるが、分野により主導する組織が異なることが明らかとなった。

国内企業を対象に実施したWeb調査では、予め8つの分野を提示して「デジタル・トランスフォーメーションの取り組み」状況を尋ねている。その結果、すべての分野で、回答企業の過半数以上が取り組んでいる状況が明らかとなった。74%と高い割合であった取り組みは、「既存ビジネスにおけるコスト削減やオペレーションの効率化」である。

フェーズにより違いはあるものの、イン/アウトソーシングの実施状況は全体的に人材不足を背景に社外のリソースを活用せざるを得ない傾向となっている。
3つのフェーズ (戦略・企画立案、設計・開発・実装、運用・管理・保守) におけるイン/アウトソーシングの実施状況についても調査しており、後工程となるシステムの設計・開発・実装では、「大部分を社外のリソースに委託している」と回答した割合が48%となった。

なお、本調査では、今後のソーシング方針のほか、デジタル・トランスフォーメーションにおける社外のリソースの選択肢についても調査をしている。今後のソーシングの方針は、それぞれの企業の課題や現状のソーシング施策によって異なる結果となっている。

https://www.gartner.co.jp/ja/newsroom/press-releases/pr-20220608
(ガートナー プレスリリース)

ガートナー社における他ニュースはこちら
https://www.consul.global/newscat/gartner/

  • RSS
  • 著書紹介

  • 図解即戦力 コンサルティング業界のしくみとビジネスがこれ1冊でしっかりわかる教科書
  • おすすめサービス

  • コンサル協業・提案サイトなら「ConsulPartners」コンサルタントとしてご活躍のフリーコンサル、企業様等ビジネスパートナーに対して、10年以上にわたるコンサルティング実績で多数の案件や周辺サポート支援。
  • コンサルへの転職、コンサルからのハイクラス転職なら「ConsulCareer」コンサルティング会社として10年以上の実績を誇る企業のエージェントたちがコンサルタントのキャリアフェーズに合わせた転職を支援
  • メールマガジン登録

    いち早く最新の記事やニュースをお届け致します。登録は完全無料となります。


     

著書紹介

図解即戦力 コンサルティング業界のしくみとビジネスがこれ1冊でしっかりわかる教科書

おすすめサービス

コンサル協業・提案サイトなら「ConsulPartners」コンサルタントとしてご活躍のフリーコンサル、企業様等ビジネスパートナーに対して、10年以上にわたるコンサルティング実績で多数の案件や周辺サポート支援。
コンサルへの転職、コンサルからのハイクラス転職なら「ConsulCareer」コンサルティング会社として10年以上の実績を誇る企業のエージェントたちがコンサルタントのキャリアフェーズに合わせた転職を支援
  • 送る
  • RSS
  • URLコピー
  • MAIL
  • メールマガジン登録

    いち早く最新の記事やニュースをお届け致します。登録は完全無料となります。


     

RANKING人気記事ランキング

一覧

NEWS新着ニュース

一覧

BACK TO TOP

BACK TO TOP