コンサルファームやコンサル業界の情報サイト | コンサルのあんなこと、こんなこと

2018.10.23

ビッグデータは陳腐化との評価、AI・ブロックチェーンも幻滅期へ。ガートナー、「日本におけるテクノロジのハイプ・サイクル:2018年」を発表

ガートナー ジャパン株式会社(Gartner Japan Ltd.)は、日本におけるテクノロジのハイプ・サイクル2018年版を発表した。

2018年版では、「モバイル」「ソーシャル」「クラウド」は安定期に入っており、利用して当然のテクノロジとなっている。
一方で、AIやブロックチェーンなどのテクノロジは、期待のピークを越え幻滅期に入ろうとしてきているとされている。
幻滅期に位置付けられた「ビッグデータ」は、安定期に入る前に陳腐化すると評価されているのもの興味深い。

ハイプ・サイクルは、各技術を「黎明期」「過度な期待」「幻滅」「啓蒙」「安定」の5つの段階にわけ2次元波形曲線上にマッピングし、各技術の成熟段階を説明したものとなっている。

https://gartner.co.jp/press/pdf/pr20181011-01.pdf
(ガートナー ジャパン プレス・リリース))

  • RSS
  • メールマガジン登録

    いち早く最新の記事やニュースをお届け致します。登録は完全無料となります。


     

おすすめサービス

コンサル協業・提案サイトなら「ConsulPartners」コンサルタントとしてご活躍のフリーコンサル、企業様等ビジネスパートナーに対して、10年以上にわたるコンサルティング実績で多数の案件や周辺サポート支援。
コンサルへの転職、コンサルからのハイクラス転職なら「ConsulCareer」コンサルティング会社として10年以上の実績を誇る企業のエージェントたちがコンサルタントのキャリアフェーズに合わせた転職を支援
  • 送る
  • RSS
  • URLコピー
  • MAIL
  • メールマガジン登録

    いち早く最新の記事やニュースをお届け致します。登録は完全無料となります。


     

RANKING人気記事ランキング

一覧

NEWS新着ニュース

一覧

  • おすすめサービス

BACK TO TOP

BACK TO TOP