コンサルファームやコンサル業界の情報サイト | コンサルのあんなこと、こんなこと

view 507

読了まで 2

コンサル就活対策~後編~コンサル就活では外せない「インターンシップ」と「ジョブ」

コンサル就活対策~後編~コンサル就活では外せない「インターンシップ」と「ジョブ」

コンサルティングファームの新卒採用で押さえておきたいポイントとは?今回は「インターンシップ」「ジョブ」について説明します。

コンサルティングファームの新卒採用で押さえておきたいポイントとは?今回は「インターンシップ」「ジョブ」について説明します。

適性や実力を確認することができる「インターンシップ」

「インターン」の一般論は割愛しますが、総合系ファームを中心に「インターン」の受け入れをしており、「インターンシップ」におけるタスク(お題)としては概ね”楽しい”内容のものが与えられます。

例えば、「カプコンの売上を2倍にする方法」や「資生堂の新サービスを考える」などと様々です(実際そのようなコンサルワークが無いような会社でも、こういったお題を与えてしまうことが有り、学生は勘違いし入社後ギャップに繋がったりするのも事実ですが、そこはちゃんと見極めてください)。

一般的には、学生でチームを組んでタスクを進行していきます。また、社員の方もオブザーバーとして、要所要所で気づきを与えてくれたり評価もしてくれたりするので、スキル向上の良い機会になるのは確かです。

コンサルファームにとっては、優秀層の見極めや早期囲い込みができるメリットがあり、主要ファームからベンチャー系ファームまで実施をしているところが大半です。内容については会社説明+お仕事体験レベルものから難易度の高い本質的なタスクに取り組むようなものまで様々です。

実際にコンサルティングファームへの応募をする前に、自身の適性や実力を見極めるためにも一度参加をしてみることがオススメですが、内容等を良く見極めることも肝要です。

即戦力としての評価がされる「ジョブ」

戦略系を中心に、新卒採用の選考のひとつとして、「ジョブ」を行っている場合があります。「ジョブ」とは、仮想のプロジェクトに取り組み、その過程や成果物を評価していきます。

例えば、「日産自動車における、アクセサリー事業の売上を増加させる戦略を提案すべし」といったテーマが与えられ、実際に調査・リサーチを行いながら、解決策を導き出すという活動を、数日間かけて行っていきます。ここに学生だからという甘さは通じず、実際の仕事と同様に、選考が行われます。

必要とする知識は様々なのですが、分からないではなく、分からない領域でも急速にキャッチアップし、何をどうすべきか整理していく能力が問われます。
採用をする側からすると、より実務に近い環境下での能力を見極めることができるため、精度の高い選考を行うことができます。

まとめ

「コンサルティングファームの採用」と聞くと、地頭力、ロジカルさ、豊富な知識…といったキーワードが気になりがちです。しかし、実際には、「人間力」「関係構築力」といった点も重視し、コンサルタントとしての適性が評価されていきます。また、このような選考や機会を通して、客観的な自分の実力やコンサルタントへの適性を冷静に見つめつつ、内定獲得に向けて、現時点の自分が何を「強み」と出来るのかを考えていくことも大切です。

コンサルティングファームのインターンに関する情報は、当サイト運営企業公式キャラクター「マクガイア」がX(旧twitter)で呟いております。Big4、BCG等の戦略系、NRI・MRI等日系大手コンサルファームの他、弊社コダワリ・ビジネス・コンサルティングなどなどコンサルファーム各社のインターンに興味がある方はぜひフォローしてみてください。
マクガイアX:https://twitter.com/McGuire_Consul

なお、「マクガイア」のプロジェクトアサイン状況や気まぐれにより詳細情報をお届けできない場合もございます。その際は各社のオフィシャルサイトよりお調べください。

[v136]

Ξ 前編を読む方はこちら

コンサル就活対策~前編~リモート選考時代の「ケース面接」と「グループディスカッション」

執筆者

M.I.コダワリ・ビジネス・コンサルティング株式会社
主としてDXプロジェクトにおける業務・IT改革の展開・定着化をリード。前職では、プロスポーツチームで法人営業、集客施策の立案・実行、チケッティングを担当。チケットの価格変動制や電子チケット化の運用も経験。
  • RSS
  • おすすめサービス

  • あなたはどっち派?自分に合う働き方を相談したい
  • 著書紹介

  • 図解即戦力 コンサルティング業界のしくみとビジネスがこれ1冊でしっかりわかる教科書
  • Twitterはじめました
  • メールマガジン登録

    いち早く最新の記事やニュースをお届け致します。登録は完全無料となります。


     

著書紹介

図解即戦力 コンサルティング業界のしくみとビジネスがこれ1冊でしっかりわかる教科書
Twitterはじめました

おすすめサービス

あなたはどっち派?自分に合う働き方を相談したい

執筆者

M.I.コダワリ・ビジネス・コンサルティング株式会社
主としてDXプロジェクトにおける業務・IT改革の展開・定着化をリード。前職では、プロスポーツチームで法人営業、集客施策の立案・実行、チケッティングを担当。チケットの価格変動制や電子チケット化の運用も経験。

PICKUP注目記事

  • 送る
  • URLコピー
  • メールマガジン登録

    いち早く最新の記事やニュースをお届け致します。登録は完全無料となります。


     

RANKING人気記事ランキング

一覧

NEWS新着ニュース

一覧

PICKUP注目記事

BACK TO TOP

BACK TO TOP