コンサルファームやコンサル業界の情報サイト | コンサルのあんなこと、こんなこと

  • MAIL
  • RSS
2019.04.05

【書籍紹介】新卒コンサル(ハイスペック新人コンサル)に読んでもらいたい本 | 推薦図書

新卒コンサルのスキルアップに役立つお薦め書籍

新たな元号が「令和」に決定し、新年度が始まって早くも一週間が経とうとしています。
新卒でコンサルティングファームに入社した新人コンサルの方々へ推薦する書籍をご紹介いたします。今回紹介する書籍は新人コンサルの中でもハイスペック向けということで、上級編となります。

ハイスペック新人の前に基本新人編を振り返る

基本編として以前掲載の「【書籍紹介】新卒コンサル(新人コンサル)に読んでもらいたい本/推薦図書」(https://www.consul.global/post686/)は押さえておいてください。

本題:ハイスペック新人に読んでもらいたい本

知識


戦略プロフェッショナル[増補改訂版]
著: 三枝匡
出版社: ダイヤモンド社

BCG(ボストンコンサルティンググループ)の日本人第一号として採用された現ミスミグループ会長の三枝氏の実体験を基にして、企業の戦略立案~施策実行までをリアルに描いた書籍です。企業の経営戦略に深く関わる仕事であるコンサルタントのリアルな現場を疑似体験できる一冊となっています。また、章と章の間に経営戦略に関する情報の解説も挟まれており、経営戦略の知識を吸収することもできます。

スキル


オプティミストはなぜ成功するか [新装版] (フェニックスシリーズ)
著: マーティン・セリグマン
出版社: パンローリング

オプティミズム(楽観主義)を後天的に身に着ける方法を解説しており、メンタルコントロールのスキルを学べる一冊です。自分自身への説明方法を変えることで、悲観的に思える出来事にも前向きな感情で向き合うことができる方法が体系的に述べられています。常に高いバリューを出すことが求め続けられるため日々のストレスが高いコンサルが、感情に振り回されることのない安定した精神状態を形成していくのに役立つ書籍です。


ロジカル・プレゼンテーション――自分の考えを効果的に伝える戦略コンサルタントの「提案の技術」
著: 高田貴之
出版社: 英治出版

自分の考えを効果的に相手へ伝え、「提案」を通すためのスキルを学べる一冊です。コンサルタントの仕事は、企業の重役に対してクライアント企業の方向性を左右するような重大な提案を行うことが大半です。その中で求められる「思考スキル」、「議論をまとめるスキル」、「疑問に答えるスキル」、「適切にビジュアル化し資料に落とし込むスキル」を本書で学ぶことができます。

以上、知識・スキルの2つのカテゴリーで3冊の書籍を紹介致しました。新入社員研修や日々の業務で多くのことを学ぶ一方、一流のコンサルタントを目指す上では、日々の自発的なスキル向上に努めなければなりません。そのためにも読書を習慣化し、日々の業務に役立てていただければと思います。
また、こんなスキル向上にお薦めの書籍は?こんなスキルをもっと詳しく学ぶためにお薦めの書籍は?などのご要望がございましたら、Facebookでメッセージをいただければと思います。


https://www.facebook.com/consul.global/

[v065]

  • メールマガジン登録

    いち早く最新の記事やニュースをお届け致します。登録は完全無料となります。


     

  • コンサル特化の転職支援
    サービス

  • フリーコンサル向け案件紹介
    サービス

NEWS新着ニュース

MORE

RANKING人気記事ランキング

一覧

  1. 「コンサルファーム 業界地図・カオスマップ2019」を公開...

  2. Big4+α コンサルティングファームの社員数を纏めてみた(ジャパン)[2018...

  3. よく聞くコンサル用語あれこれ|「アベる」「KT」の意味とは?...

  4. コンサルグッズあれこれ|コンサル人材あるある...

MORE

NEWS新着ニュース

一覧

ABOUTサイト概要

「コンサルのあんなこと、こんなこと」は、コンサル業界の活性化を目指したwebメディアです。
ITコンサル、業務コンサル、戦略コンサル、経営コンサル、人事コンサル といったジャンルをスコープとし、コンサル業界のこと、コンサルファームのこと、現役コンサルタントだからこそ言えることなどの情報発信を行っていきます。

BACK TO TOP

BACK TO TOP