コンサルファームやコンサル業界の情報サイト | コンサルのあんなこと、こんなこと

view 1758

読了まで 5

コンサルティングファームが出版している書籍(2020~2023年)|書籍紹介シリーズ

コンサルティングファームが出版している書籍(2020~2023年)|書籍紹介シリーズ

各ファームがフォーカスするテーマも分かる!ファーム発の書籍を集めました

コンサルティングファームが2020年以降に出版した代表的な書籍をご紹介致します。コンサルタントが個人名義で書いている本ではなく、コンサルティングファームが著者として明示されているか、監修・編集として関わり内容に責任を持っている本に限定しております。そのため、「マッキンゼー流~××」や「ボストンコンサルティングの~」といった書籍は対象としておりません。

ボストン コンサルティング グループ(BCG)

ボスコンのコンサルタントたちが今年の経営・ビジネスを考える際の重要な変化を解説しており、毎年出版されている書籍です。2024年版となる本書では、巷でに話題になっている「エネルギーシフト」「生成AI」「サーキュラーエコノミー(循環経済)」等について主な論点を紹介し、時代の流れを読み切るための考え方を示唆しています。

企業にとって、CO2の排出をゼロにする「脱炭素」「カーボンニュートラル」に取り組むことが、重要な経営戦略となっています。この2冊は、カーボンニュートラルへの取り組みの現状や事例を紹介した上で、どのような戦略を実行すればよいのかを解説しています。カーボンニュートラル対応の全体像をつかみたい方やビジネスでの活かし方を知りたい方におすすめです。

KPMGコンサルティング

DXMO デジタル化を推進する専門組織

企業が競争優位に立つためのDX推進を解説する書籍です。さまざまな事例を交えて、DX推進の実践的なアプローチを紹介するほか、DX推進の課題と対応方針も紐解いています。DX専門組織「DXMO(Digital Transformation Management Office)」の設立と全社DX推進をコンセプトとしているので、同社のDXMO構築支援サービスへの理解も深まるでしょう。
 

まるわかり!eスポーツ・ビジネス

2018年の「eスポーツ元年」以来、eスポーツ関連市場は2025年までに3000億円規模に急成長するといわれています。本書は、eスポーツに関する基本知識を押さえた上で、地方創生にからめた取り組みや法規制・ガバナンスの問題も取り上げており、今後、多方面で拡大が期待されるeスポーツ関連ビジネスの理解に役立つ1冊です。

デロイト トーマツ コンサルティング

DTCからの提言 2023 パワー・オブ・チェンジ――未来を築く経営の新「定石」

本書では、かつてのビジネスの「定石」が通用しなくなっていく中、既存のプロセスなどに固着せず「変化」をリフレーミングし、数十年後の経営を視野に入れた戦略を「再構築」することの重要性・方法を説いています。なお、シリーズ本の「DTCからの提言2022 パワー・オブ・トラスト」では「企業と信頼」がテーマとなっています。
 

続・モビリティー革命2030 不屈の自動車産業

2016年出版の「モビリティー革命2030 自動車産業の破壊と創造」の続編。自動車産業は、100年に1度といわれる大変革期の中にあり、「CASE」「MaaS」といったトレンドがクルマの概念を変えると言われています。しかし、同書ではそれだけではこの変化を乗り切るのは難しいとして、“クルマ”だけに閉じない、新概念「MX(Mobility Transformation)」「EX(Energy Transformation)」「DX(Digital Transformation)」に着目した新戦略を提唱しています。

アビームコンサルティング(ABeam)

図解即戦力 ITIL 4の知識と実践がこれ1冊でしっかりわかる教科書

ITサービスマネジメントのガイドラインである「ITIL」。本書では、バージョンアップされた「ITIL 4」の基本と実践法を紹介しています。図解と具体例を交えて分かりやすく解説しているので、実務に携わる際の基礎が身につきます。ITIL 4ファンデーション認定試験の模擬問題と解説のダウンロードも可能です。

グローバル連結収益管理のベストプラクティス
会計戦略を踏まえた、連結収益管理の実践方法を解説する書籍です。具体的なケーススタディを紹介しながら、企業の会計管理の現場で実践できるTIPSを集約しているので、グローバル企業だけでなく、国内企業の財務や経営企画に携わっている方にもおすすめです。

ベイカレント・コンサルティング

感動CX―日本企業に向けた「10の新戦略」と「7つの道標」

企業戦略・事業戦略の根幹となるCX(顧客体験)の組み立て方について解説する書籍です。CXとはどういうものか、どうすることによってCXを実現できるかを解説しています。先進的な企業事例を多く取り上げるほか、CXに関するキーワードも幅広く網羅しているため、多角的に学ぶことができます。
 

Think!別冊 DXの真髄に迫る―デジタル変革を前進させるベイカレント流7つのポイント

ベイカレントがこれまで培ってきた知見をもとに、DX推進のために重要な7つのポイント、DXの主要テーマに挑むための「DXの真髄」とは何かを紹介しています。そもそもDXとは何か、DXを推進したいけど何をどの様にやればいいのか分からない方必見の内容です。

野村総合研究所(NRI)

野村総合研究所が、最新ITの動向を継続的に調査し、情報発信を行った成果をまとめたロングセラーです。向こう5年を見据えたITの動向、活用事例、今後の見通し、課題などを解説しており、2023年版では「メタバース」「バーチャルヒューマン」「オルタナティブデータ」等について紹介しています。3月後半に発売予定の2024年版の表紙には「生成AI」「デジタルヘルス」「意思決定テクノロジー」などのテーマが並んでいます。

ゼロトラストネットワーク[実践]入門
従来のセキュリティ対策と異なるゼロトラストについて、導入が求められていった背景から導入までの流れまでを解説しております。システム環境全体の構想検討や、製品を選定/導入/展開のステップ毎に解説がされているため、これから導入を考えている方から現在担当されている方まで幅広くお勧めできる一冊です。

コダワリ・ビジネス・コンサルティング

図解即戦力 コンサルティング業界のしくみとビジネスがこれ1冊でしっかりわかる教科書

コンサルティング業界全体を俯瞰して解説した1冊です。主要なコンサルファームの紹介や業務内容、コンサルタントに必要とされる能力、マインド、働き方、キャリアパスなど、コンサル業界にまつわる様々な内容を網羅しているので、コンサルティング業界への就職・転職を目指す方やコンサルタントと仕事をするビジネスパーソンなどにおすすめです。

各社の書籍を参考にし、スキルアップを図る

各社がこれまでに培ってきたナレッジ・事例を紹介しながら、今後の動向を予測する内容の書籍を中心にご紹介しました。現役コンサルタントの方は初めての業界・業種の案件でも即戦力となれるように、これからコンサルを目指す方や他業界の方は、コンサル視点の解説を参考に、ご自身のビジネスやキャリアにお役立ていただければと思います。

書籍に関してはこれまで以下の様な記事を取り纏めております。

【書籍紹介シリーズ】記事一覧
【書籍紹介】若手コンサル(1~3年目)に「今」読んで欲しい本/推薦図書
【書籍紹介】 働き方の哲学 360度の視点で仕事を考える

[v085]

執筆者

K.M.
K.M.コダワリ・ビジネス・コンサルティング株式会社 コンサルティングカンパニー
平日はコンサル、土日はアメフト選手として活動中。一流なコンサル・アメフト選手になれるよう日々奮闘中。最近の悩みは、パンプアップし過ぎてスーツが着れなくなってきていること。
  • RSS
  • 著書紹介

  • 図解即戦力 コンサルティング業界のしくみとビジネスがこれ1冊でしっかりわかる教科書
  • Twitterはじめました
  • メールマガジン登録

    いち早く最新の記事やニュースをお届け致します。登録は完全無料となります。


     

著書紹介

図解即戦力 コンサルティング業界のしくみとビジネスがこれ1冊でしっかりわかる教科書
Twitterはじめました

おすすめサービス

あなたはどっち派?自分に合う働き方を相談したい

執筆者

K.M.
K.M.コダワリ・ビジネス・コンサルティング株式会社 コンサルティングカンパニー
平日はコンサル、土日はアメフト選手として活動中。一流なコンサル・アメフト選手になれるよう日々奮闘中。最近の悩みは、パンプアップし過ぎてスーツが着れなくなってきていること。

PICKUP注目記事

  • 送る
  • URLコピー
  • メールマガジン登録

    いち早く最新の記事やニュースをお届け致します。登録は完全無料となります。


     

RANKING人気記事ランキング

一覧

NEWS新着ニュース

一覧

PICKUP注目記事

  • おすすめサービス

  • あなたはどっち派?自分に合う働き方を相談したい

BACK TO TOP

BACK TO TOP