コンサルファームやコンサル業界の情報サイト | コンサルのあんなこと、こんなこと

は行

  • バジェット

    予算や経費など費用という意味。
    ビジネスシーンでは「バジェット不足」→予算不足や「ビッグバジェット」→大規模予算など
    が使われている。
    他にもバジェットとは「低予算の・格安の」という意味もある。
    「バジェットホテル」や「バジェット商品」の様に使われる。

  • バッファ

    「余裕」「緩衝」といった意味。
    ビジネスシーンでは、余力や余裕という意味で使われることが多い。
    「バッファ(余裕)を持たせた計画を策定する」のように使用される。

  • ハンズオン支援

    コンサル業界では、クライアントの経営に直接参画して実行支援まで行うことを指す。投資ファンドで使われる場合は、投資先の経営に深く関わることを意味する。

  • FIX(フィックス)

    「修理する」「直す」等、非常に多くの意味を持つ単語である。
    とりわけ、ビジネスにおいては、「最終決定」や「最終確認」という意味で使用される。

  • ブラッシュアップ

    ビジネスでは「上を目指す」「さらに良くする」などの意味で使われる。
    ミーティングなどにおいて、提案に対して「ブラッシュアップして再度共有して」と言われることがある。
    他にも、「ロジカルシンキングをブラッシュアップする為、研修を受ける」などの使い方もされる。
    また、十分とは言えない資料を提出する際にも、
    今後ブラッシュアップしていく予定ですと一言添える様な使い方をすることで、
    相手の期待値をコントロールすることにもつながる。

  • フレームワーク

    物事を容易に素早く考えるための、思考の順番や視点を示したもの。
    「SWOT分析」「PPM」などが有名。

  • ペイ

    ペイとは「採算が取れる」「支払い」という意味。
    ビジネスシーンでは「採算が取れる」という意味で使われることが多い。
    ペイする⇒「採算が取れる」ペイできるの?⇒「元とれるの?」という意味で使われている。

  • ベンダー

    ベンダーとは「販売供給元」という意味。
    ビジネスシーンでベンダーというと主に販売会社のことを指す。
    主にIT業界で使われていて、システムや製品を顧客に提供する企業のことである。
    IT業界では、ベンダー企業でも開発から担当する企業もある。
    その場合は、「開発ベンダー」という。

  • ベンチマーク

    比較のために用いる指標。ベンチマークするとは、比較対照するための指標にするという意味である。

索引(英語)

  • RSS
  • メールマガジン登録

    いち早く最新の記事やニュースをお届け致します。登録は完全無料となります。


     

おすすめサービス

コンサル協業・提案サイトなら「ConsulPartners」コンサルタントとしてご活躍のフリーコンサル、企業様等ビジネスパートナーに対して、10年以上にわたるコンサルティング実績で多数の案件や周辺サポート支援。
コンサルへの転職、コンサルからのハイクラス転職なら「ConsulCareer」コンサルティング会社として10年以上の実績を誇る企業のエージェントたちがコンサルタントのキャリアフェーズに合わせた転職を支援
  • メールマガジン登録

    いち早く最新の記事やニュースをお届け致します。登録は完全無料となります。


     

RANKING人気記事ランキング

一覧

NEWS新着ニュース

一覧

  • おすすめサービス

  • 送る
  • RSS
  • URLコピー
  • MAIL

BACK TO TOP

BACK TO TOP