コンサルファームやコンサル業界の情報サイト | コンサルのあんなこと、こんなこと

は行

  • バイサイド

    株式や債券を購入して運用する機関投資家のこと。

  • バジェット

    予算や経費など費用という意味。
    ビジネスシーンでは「バジェット不足」→予算不足や「ビッグバジェット」→大規模予算などが使われている。
    他にもバジェットとは「低予算の・格安の」という意味もある。
    「バジェットホテル」や「バジェット商品」の様に使われる。

  • バックオフィス

    経理、総務、庶務など事務管理部門のこと。
    直接的な利益は生まないが、営業や製造部門などを後方で支援する業務を指す。
    直接利益を生み出す業務はフロントオフィスと呼ばれる。

  • バッファ

    「余裕」「緩衝」といった意味。
    ビジネスシーンでは、余力や余裕という意味で使われることが多い。
    「バッファ(余裕)を持たせた計画を策定する」のように使用される。

  • バリュー

    成果。コンサル業界では頻繁に使う言葉。マクドナルドのバリューセットではない。

  • ハンズオン

    コンサルやファンドが積極的に経営に深く関与すること。

  • ハンズオン支援

    コンサル業界では、クライアントの経営に直接参画して実行支援まで行うことを指す。投資ファンドで使われる場合は、投資先の経営に深く関わることを意味する。

  • 販売費

    販売員の人件費(給与)や商品マーケティング費用、商品保管費など企業の商品販売やサービス提供に直接関連がある経費のこと。

  • ファームウェア

    ハードウェアを制御するソフトウェア。さまざまな機器に内蔵されている。

  • FIX(フィックス)

    「修理する」「直す」等、非常に多くの意味を持つ単語である。
    とりわけ、ビジネスにおいては、「最終決定」や「最終確認」という意味で使用される。

  • フェルミ推定

    実際の調査や計測が難しい数量について、限られた情報をもとに理論的な推論を行ない、短時間でその概算を算出する手法。ノーベル賞物理学者エンリコ・フェルミ(1901-1954)がこうした推量に長けていたとされ、その名前からフェルミ推定と呼ばれている。

  • フォーチュン・グローバル500

    フォーチュン誌が毎年1回発表している、世界中の会社を対象とした総収益ランキング。

  • フォレンジック

    不正調査を意味している。
    FASにおいては贈収賄や会計不正などの企業不正を調査する業務となり、会計や法務の専門性が求められる。
    リスクマネジメントとして予防策の構築をすることや、事後対応として内部の統制見直しを行うことなど、幅広い領域をカバーする必要がある。

  • プライベート・エクイティ

    広義には株式の未公開会社に対する投資のこと。PEとも訳し、PEファンドと言った呼称をする。

  • ブラッシュアップ

    ビジネスでは「上を目指す」「さらに良くする」などの意味で使われる。
    ミーティングなどにおいて、提案に対して「ブラッシュアップして再度共有して」と言われることがある。
    他にも、「ロジカルシンキングをブラッシュアップする為、研修を受ける」などの使い方もされる。
    また、十分とは言えない資料を提出する際にも、今後ブラッシュアップしていく予定ですと一言添える様な使い方をすることで相手の期待値をコントロールすることにもつながる。

  • プロジェクトマネジメント

    プロジェクトの期限内の目標達成のために、スケジュール、コスト、人員を適切に計画し、管理すること。

  • フレームワーク

    物事を容易に素早く考えるための、思考の順番や視点を示したもの。
    「SWOT分析」「PPM」などが代表的。

  • 粉飾決算

    赤字を黒字と見せかけるなど、経営者の恣意的な考えのもと、決算数字を書き換える不正行為。

  • 分析資料

    プロジェクトによって分析資料の内容や形式はさまざまなケースがあるが、ファクトや数値に基づきまとめられたものとなる。成果物としてあらかじめ定義される場合もあるが、準成果物として扱われることが多い。

  • ベストプラクティス

    結果を得るためにもっともよい方法のことを指し、多くの人に反復され、その有用性や効率性が長い時間をかけて証明されてきた手法。

  • ベンダー

    ベンダーとは「販売供給元」という意味。
    ビジネスシーンでベンダーというと主に販売会社のことを指す。
    主にIT業界で使われていて、システムや製品を顧客に提供する企業のことである。
    IT業界では、ベンダー企業でも開発から担当する企業もある。
    その場合は、「開発ベンダー」という。

  • ベンチマーク

    比較のために用いる指標。ベンチマークするとは、比較対照するための指標にするという意味である。

  • 簿外債務

    会計帳簿に計上されていない債務。一定の条件で、将来的に発生する可能性のある債務を指すことが多い。たとえば、係争中の訴訟の結果による賠償義務や先物売買がそれにあたり、本来は財務諸表内に予め注記しておく必要がある。

  • ポストコンサル

    コンサルファーム出身者のことをポストコンサルと呼ぶ。

  • ポートフォリオ

    企業が手掛ける事業の一覧。
    そのうえで、たとえば利益が出ている、出ていないといった形で構造化したもの。事業ポートフォリオといった使い方をする。

索引(英語)

  • RSS
  • 著書紹介

  • 図解即戦力 コンサルティング業界のしくみとビジネスがこれ1冊でしっかりわかる教科書
  • メールマガジン登録

    いち早く最新の記事やニュースをお届け致します。登録は完全無料となります。


     

著書紹介

図解即戦力 コンサルティング業界のしくみとビジネスがこれ1冊でしっかりわかる教科書

おすすめサービス

コンサル協業・提案サイトなら「ConsulPartners」コンサルタントとしてご活躍のフリーコンサル、企業様等ビジネスパートナーに対して、10年以上にわたるコンサルティング実績で多数の案件や周辺サポート支援。
コンサルへの転職、コンサルからのハイクラス転職なら「ConsulCareer」コンサルティング会社として10年以上の実績を誇る企業のエージェントたちがコンサルタントのキャリアフェーズに合わせた転職を支援
  • メールマガジン登録

    いち早く最新の記事やニュースをお届け致します。登録は完全無料となります。


     

RANKING人気記事ランキング

一覧

NEWS新着ニュース

一覧

PICKUP注目記事

  • おすすめサービス

BACK TO TOP

BACK TO TOP