コンサルファームやコンサル業界の情報サイト | コンサルのあんなこと、こんなこと

  • MAIL
  • RSS
2020.02.03

コンサルからの転職、コンサルへの転職 | 具体的にどういった企業出身が多いのか

以前にポストコンサルのキャリアについてまとめた記事「コンサル転職 ポストコンサルのキャリアについて考える 2019年度版」(https://www.consul.global/post3049/)を寄稿致しましたが、今回はコンサル出身者が具体的にどんな会社に転職しているのか、逆にどんな会社からコンサルに転職してきているのかをまとめてみました。

弊社にて展開しているコンサル特化の転職支援サービス“コンサルキャリア”にご登録いただいている方の経歴を元にまとめております。統計として厳密にまとめたわけではありませんし、母集団も限られますのであくまで当方判断の傾向となます。かつ、具体的にどの会社が多いか?ですので、必然的に社員数の多い有名企業に偏ってきます。

コンサルファーム出身者が多い事業会社

ポストコンサルが多い事業会社はどこになるか調べてみると、以下の企業が挙げられると思います。総合系も戦略系もあまり大きな違いはないように感じております。

・楽天
・リクルート(企画職等)
・Google Japan
・Amazon Japan
・SAP Japan

後でも触れますがGoogleが強い印象です。コンサルティング業界とGoogleは人材交流協定を結んでも良いのではないかと思うくらいです。
他に、近年ですとスタートアップベンチャー(特に資金調達に成功した会社)に転職というケースもありますし、同じくIPOの準備に入っている会社の企画職にストックオプション付きで入社するというのもありますね。ただ、近年コンサルファームの給与が役割に対して高い傾向は否めず、転職で給与が下がる事例は少なからず存在します。

ITコンサルティング経験者ですと上記に加え、以下の企業も多い様に感じられます。

・AWS Japan
・Oracle
・SAP concur

こちらも、あくまで件数として多い企業というだけでして、他のケースは実に様々なポストコンサルキャリアを描いていらっしゃいます。ベンチャーもしかり、Uターンで地元企業の企画職、IPO準備会社の取締役など色々です。

ポストコンサルのキャリアは悩みの多いものですので、お悩みの方は是非ご相談ください。

なお、当記事では具体的な企業を挙げておりますが、ポストコンサルのキャリアとしてあるあるを別記事でまとめております。
こちらも合わせてお読みいただければと思います。

総合系コンサルファームで多い出身会社

コンサルtoコンサルが最も多く、社員数が多いアクセンチュア出身が最多となります。そしてBig 4出身が続いて多いです。昔はアクセンチュア出身者はあまり他のファームに行かず、事業会社や起業が多かったのですが、メガファームになったからか、マジョリティが変わってきている模様です。
事業会社に出身企業を絞ると、以下の企業に在籍していた方が多く総合系コンサルに転職をされています。

・楽天
・日本マイクロソフト
・NRI
・SAP Japan

いずれもIT業界での各領域の最大手企業ばかりとなっています。昨今のコンサルティング案件にはIT経験と知見が求められるものが多いことを反映しています。NTTデータや日立製作所などの大手SIerが然程多くないのは意外です。

戦略系コンサルファームで多い出身会社

戦略系となると総合系とは傾向が明らかに違ってきます。コンサルtoコンサルは多いものの、新卒で戦略コンサルに入社したという方の割合が多くなります。
とは言え、中途で事業会社から戦略コンサルという転職ケースは当然あり、そういったケースでは以下の企業からというのが多い様に感じております。

・モルガンスタンレー
・ゴールドマンサックス
・Google Japan
・三菱商事

やはりビジネス領域、投資領域での経験社が求められていることがわかります。そしてGoogle強しです。

なお前述の通り、必然的に母数の大きい大企業ばかりとなっていますが、ベンチャーからコンサルという転職ケースも多くあります。

おまけ コンサルの出身大学

出身大学の面で見てみると概ね予想通りの結果となり、トップ5は以下の様になります。

・東京大学
・早稲田大学
・慶應義塾大学
・京都大学
・上智大学

京都大学出身者が東大に続くかと思っておりましたが、意外にも早慶に続く4番手となっております。
また、コンサルティングにはMBAは必要か?とご相談をいただくこともありますが、過去にMBAについて言及した記事を参照下さればと思います。
「MBAはコンサルにとって必要か否か?|MBAの今昔」(https://www.consul.global/post1007/


[v095]

執筆:コダワリ・ビジネス・コンサルティング株式会社
コンサルキャリアカンパニー
カンパニープレジデント 山中
https://www.codawari.co.jp/

コンサルキャリア コンサル転職 ポストコンサル転職 ファームto事業会社 ファームtoファーム ファームtoベンチャー ファームtoVC 未経験toファーム

  • メールマガジン登録

    いち早く最新の記事やニュースをお届け致します。登録は完全無料となります。


     

  • フリーコンサル向け案件紹介

  • コンサル特化の転職支援

NEWS新着ニュース

MORE

RANKING人気記事ランキング

一覧

  1. 「コンサルファーム 業界地図・カオスマップ2019」を公開...

  2. よく聞くコンサル用語あれこれ|「アベる」「KT」の意味とは?...

  3. Big4+α コンサルティングファームの社員数を纏めてみた(ジャパン)[2018...

  4. コンサルグッズあれこれ|コンサル人材あるある...

MORE

NEWS新着ニュース

一覧

ABOUTサイト概要

「コンサルのあんなこと、こんなこと」は、コンサル業界の活性化を目指したwebメディアです。
ITコンサル、業務コンサル、戦略コンサル、経営コンサル、人事コンサル といったジャンルをスコープとし、コンサル業界のこと、コンサルファームのこと、現役コンサルタントだからこそ言えることなどの情報発信を行っていきます。

BACK TO TOP

BACK TO TOP